fbpx

BLOG

ブログ

浴室リフォームのポイント

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

浴室は1日の疲れを癒しリフレッシュするための大切な空間。

ご家族皆様が1日のうちで最もリラックスできるデザインとゆとりが欲しいですよね。一方で、衛生や安全の面も気をつかわなければなりまテン。

今回は、浴室をリフォームする際に押さえておきたいポイントをご紹介します。

浴室リフォームは、デザインや断熱性、耐久性、機能性、清掃性などなど、欲張ればキリがありまテン。

まずは、どれを一番の目的にするか、お客様の中で軸を決めていただく必要があります。

ちなみに、駒商にご依頼いただいたお客様の傾向や私たちの経験から申し上げると、断熱性と清掃性を軸に決めていくと進めやすいようです。

軸の次に重要になってくるのが浴室の縦横のサイズ。

既成のサイズでリフォームするのであれば、サイズさえ合えばお好きなメーカーからお選びいただけます。

間口、間取りを最大限生かしたい場合は、オーダーできるメーカーもあります。

間仕切りを変更したり増築したりすれば、大きな既存サイズのものを入れられる場合もあります。

あとは、お客様のこだわりを何より大切にしてください。

駒商では、お客様本位のリフォームをすることが私たちの役割だと考えています。

私たちが、お客様のリフォームでやりたいこと、イメージされていることを見つけ、カタチにしていきます。

例えば――

浴室の壁面のうち一面を黒にして、シックな雰囲気にしたいけれど、水滴の跡が目立つかも……と浴室リフォームの際にためらうことはありまテンか?

「それでもやっぱり黒にしたい!」と思い切ってやってみたら、跡が目立つからこそ掃除をこまめにやるようになったというお客様もいらっしゃいます。

棚の構造などは、使い方はもとより家族構成によっても変わるので、リフォーム前よりぐんと使いやすく掃除もしやすくなったと喜んでくださったお客様もいらっしゃいます。

いずれも、お客様の思ったことを遠慮なさらずお話をいただけたことで、イメージ通りのリフォームができたと感動していただけました。

これからリフォームをご検討される方も、やってみたいことを遠慮なさらずにお話いただければうれしいガッテン!