fbpx

BLOG

ブログ

困った時の「コマペディア ~窓編~」

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

駒商(コマショウ)がお届けするお家用語集「コマペディア」

今回は、建物に住んでいる限り当たり前に存在する「窓」にまつわる用語をいくつか解説します!

●引き違い窓
横すべり方式の窓の1つで、2枚以上のガラス戸(窓)を並行した2本以上のレールにはめ、滑らせて開閉する窓のこと。左右どちらからでも開けられるのが特徴。

●FIX窓
一般的な開け閉めができる窓に対して、窓の開閉ができないもののこと。FIXとは英語で「固定する」の意味。

壁にはめこまれて固定‎される窓であることから、「はめ殺し窓」とも呼ばれる。

●出窓
建物の壁から外に突き出してつくった窓。張出し窓。

●飾り窓
装飾の施された窓。上げ下げ、ジャロジー窓(ルーバー窓)、天窓、オープンウィンなどが含まれる。

●上げ下げ窓
縦方向に並ぶ2枚のガラスからなる窓のことで、上下に上げ下げすることで開閉する。引き違い窓を縦に立てたようなかたち。

●腰窓
立った状態の腰の辺りに窓台がくる窓のこと。腰辺りの高い位置にある。

●掃き出し窓
窓の下部分が床面に接している窓のこと。掃除機がない時代に、室内のゴミをほうきで掃いて、窓から庭などに掃き出したことから、掃き出し窓と呼ばれたのだとか。現在ではリビングなどの大きな窓であっても、床面まで開口があれば「掃き出し窓」と呼んでいる。

●単板ガラス(たんばんガラス)
通常の一枚ガラスのこと。一般的なガラス。

●ペアガラス
ガラスが二重になっているガラス。ガラスとガラスの間に密閉された中間層をもち、光の透過性を保ちつつ、断熱効果を得られる。

●かすみガラス
ガラスの表面がミカンの皮のように凸凹していて、視界を遮る効果を持つガラス。トイレや浴室などのドアや窓のように、採光はしたいが外からの視界を遮りたいという場合に使われることが多い。

●ワイヤー入りガラス
ガラスに金網(ワイヤー)を封入したガラス。この金網により火災時などのガラスの飛散を防止する。

生活空間における窓。
住まう人が気軽に作ったりすることのできるものではありまテンが、建物に住んでいる限り窓のある生活はいたって当たり前ですよね。

ぜひ、お家の窓をチェックしてみてくださいガッテン!