fbpx

BLOG

ブログ

業者選びのポイント「自分で調べる(折込チラシ)」――駒商リフォーム大学

こんにちは。駒走です。

前回、業者選びには大きく2つの方法があるとお伝えしました。
今日は、「自分で調べる」方法について詳しく解説していきます。

自分で調べる場合、新聞の折込チラシをチェックされている方も多いと思います。(弊社も配布させていただいております)

折込チラシを見る上で、気を付けていただきたいポイントが3つあります。

①安すぎるチラシにはご用心
あまりにも価格が安かったら、「クエスチョン」を持ってください。

標準工事がついていなかったり、ほしい仕様がオプションだったりと、お客様に対して誠実でない場合があります。
工事費が含まれているかもしっかり確認してください。

②定期的にチラシが配布されている
リフォームを検討する時期より半年ほど前からチラシをおいておくのがおすすめ。
なぜなら、チラシで「お客様からお電話をいただこう」と思っている会社は、広告宣伝費にしっかりと予算をかけているからです。

定期的にチラシが配布されているかどうかは、その業者の資金繰りの判断基準にもなり得るのです。

③働くスタッフ(特に代表者)の顔出しがある
こちらはあくまで私の見解ですが、顔を出すというのは「ちゃんと責任を取る」という姿勢の表れではないかと思っています。

ちなみにチラシがカラーか白黒かはそこまで気に留めなくてOKです。
チラシで判断していこうと考えている方は、上記3つのポイントをぜひ参考にしてくださいね!