fbpx

BLOG

ブログ

いま「収納リフォーム」がアツイ!

こんにちは、駒商(コマショウ)です。
社長、駒走の中で「収納リフォーム」熱が高まっています。
この収納リフォーム、お客さまにすごく喜んでもらっています。

捨てなさいと言われても捨てられないから困っている……という方も多いのでは?
アルバムや楽器、スポーツ用品、着物、絵本など思い出の品々の中には捨てたくないものもあります。

いつの間にか増えた本が本棚から溢れて床に積み上がっている…… なんてことにも。
もっと収納が欲しいけれど、もうスペースがない、という悩みは多いですよね。

でも家の中をよく見回してみると、窓や壁の厚み、床下や屋根裏、そして空中にもたくさんの空間が隠れています。

駒商(コマショウ)は、目からウロコの空間活用リフォームで、家の収納力をアップさせることができます。

お客さまのご希望が第一優先ですが、事故が起きやすい危険な収納であれば、安全に便利に暮らすための収納リフォームをご提案します。

例えば、40代での収納リフォームは、若いうちは何でもない動きが、年を取るにつれ辛くなってきたり、危険になったりしてきます。

よく使う物は人の自然な動作領域であるヒザから目の高さまでの位置に収納するようにするなど、使用頻度にあわせた収納リフォームを、お客さまと一緒に考えますよ!

できることはできる、できないことはできない。

駒商(コマショウ)のウリは「正直な商売」ですので、まずはご相談ください!