fbpx

BLOG

ブログ

Q&Aコーナー:意外と難しい?!簡単ではない給湯器の交換

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

今日はお客さまと駒商(コマショウ)との「Q&Aコーナー」記念すべき第1回!

給湯器の交換に関するQ&Aを紹介します。

「給湯器って簡単にできないの?」という問い合わせが多いのですが、給湯器の交換って意外と難しいんです。

例えば、お客さまのお住まいがマンションであれば設置されている場所に、きちんとはまるものでなければならないガッテン。

給湯器には現在、6タイプの配置形状があるガッテン。

1) 屋外壁掛型:一戸建て住宅・マンションのベランダなどの壁に取付けられているタイプ

2) 屋外設置型:主に一戸建て住宅で、地面やブロックに置かれているタイプ

3) 屋外浴槽隣接設置型:主に一戸建て住宅で、地面やブロックに置かれているタイプ

4) 屋内設置型:一戸建て住宅やマンション、店舗などに取り付けられているタイプ

5) PS設置型:マンションの玄関横のパイプスペース(PS)と呼ばれる場所についているタイプ(扉なし)

6) PS扉内設置型:マンションの玄関横のパイプスペース(PS)と呼ばれる場所についているタイプ(扉付き)

とはいっても難しく考える必要はないガッテン!

給湯器を交換したいときは、戸建てかマンションか。

PS設置か屋外設置か屋内設置か。床暖または浴室乾燥があるか。
これらをあらかじめ確認し、あとは給湯器に貼られているシールにある型番とメーカー名を伝えると、よりスムーズに交換できるガッテン。