fbpx

BLOG

ブログ

“理想の住まいへのこだわり”を壁紙リフォームから始めてみませんか?

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

さて、いきなり質問です。
人がリフォームを検討しはじめるきっかけってどんなものがあると思いますか?

「住まいの全体的な老朽化が気になった」
「中古住宅を購入したから」
などなど、修理や修繕が伴うきっかけが多いですよね。

一方で、単純な補修・修繕に留まらず、「住まいを自分の理想やイメージに近づけたいと思ったから」というきっかけもあるガッテン。

“自分の理想やイメージに近づける”

言葉にするのは簡単だけれど、実際どうすればいいのかわからない、という人もいますよね。

そこで駒商(コマショウ)では、予算を抑えながらお部屋のイメージチェンジが楽しめる『壁紙リフォーム』をオススメしているガッテン!

壁紙を使ったイメージチェンジを考えていても、リビングなどの広い空間は面積が広いだけに挑戦するのに勇気がいるもの。まずは洗面所やトイレなどの小さな空間から挑戦するのも一つの手です。

またリビングや寝室などの広い部屋の場合は、部分使いでイメージチェンジ!

4面あるうちの1面だけ違う壁紙を使ってアクセントにするのもオススメです。

最近の壁紙はローコストでデザイン性の高いものも豊富にあるので、比較的手軽に部屋のイメージを変えられますよ。

駒商(コマショウ)にはクロス・壁紙の張替えにおいては右に出るものはいない、と断言できる職人がいます。日本国産壁紙の場合は横幅約90cmで張られているので、継ぎ目はどうしてもできてしまうもの。

ですが、駒商(コマショウ)のクロス張替え職人の腕にかかれば、どこに継ぎ目があるのか探すことすら困難なくらいキレイに仕上がります。模様のある壁紙も模様に合わせてカットし、張っていくのでズレの心配もありません。

ついついクロス張替え職人について熱く語るところでした……
彼についてはいずれスタッフ紹介に登場してもらうガッテン!

ちなみに一緒にアップしているチョッパーの壁紙写真。この中にも継ぎ目があります。どこに継ぎ目があるか探してみてください!