fbpx

BLOG

ブログ

Q&Aコーナー:チラシに簡単ヒントあり?浴室リフォーム成功のコツとは?!

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

今日のお客さまと駒商(コマショウ)との「Q&Aコーナー」は、浴室リフォームに関するQ&Aを紹介するテン。

リフォーム会社のチラシを見て、「このシステムバス、とってもステキ!うちもこれにしたいわ!」
と、思ってもサイズが合わずイメージ通りにいかないことも多いガッテン。
だからといって、サイズを聞くためだけにリフォーム会社に電話をするのも勇気がいりますよね。

じ・つ・は!チラシにヒントが隠れているガッテン!
チラシをよ~く見てください。
お家に浴室リフォームのチラシがある人はそれを見てくださいね。

商品名の下に“1216”や“1616”といった4桁の数字に気づきまテンか?
この4桁の数字が浴室のサイズを表す番号なんです。

“1216”は、内寸法が1,200mm×1,600mmのバスルーム
“1116”であれば、内寸法が1,600mm×1,600mmのバスルーム

というように2桁ずつの数字が内寸法を表しています。

それさえわかれば、あとは実際にお家の浴室をメジャーで測ればOK!
チラシに載っているシステムバスが合うサイズかどうかがわかりますよ。

「バスルームのサイズってどうすればわかるの?」
「どのお風呂だったら自分の家に合うのかしら?」

そんな“Q”が頭をよぎったら、この4桁の数字の意味を思い出してほしいガッテン!