fbpx

BLOG

ブログ

教えてコマガッテン!リフォーム会社選びの失敗例その③「工事に不具合が頻発……工期がものすごく長引いた!」

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

2月にリフォーム会社選びの失敗例その①(https://www.komasyo.com/archives/2363)、その②(https://www.komasyo.com/archives/2368)をご紹介しました。
今回はその③として、工事の不具合の多さや、工期の長期化を招かないための対策をご紹介します。

工事の不具合、工期の長期化はいろいろな原因が考えられますが、よくあるのが「その会社の得意分野を見誤る」というテン。

業者はその生い立ちによって、大型工事が得意、水廻りが得意など、施工内容に得意不得意があります。

ですから「小さな工事から大きな工事まで、どんな工事でも対応します!」という広告を真に受けてはいけないガッテン。

特に300万円以上かかる大型工事は、小・中型工事を得意とする業者に任せてもうまくいかないことが多いので注意が必要だガッテン。会社の取扱商品、能力が異なることを事前に調べておきましょう。

調べ方とは?となりますよね。
依頼する前にその会社のホームページの施工実績を確認すること。これは必ずやってほしいことだガッテン。

また、大型工事が得意な会社は新築やリノベーションを手がけていることも多いので、「おたくは新築工事もやっていますか」「リノベーション工事の例はありますか?」と聞いてみるのも有効です。

リフォームはより快適に暮らすためにやるものだガッテン。
ですから工事期間中も心地良くやり取りできることが大事!
会社の得意・不得意をきちんと調べて&聞いて、ぴったりな会社を見つけテンくださいね!

次週も会社選びの失敗例をご紹介します!お見逃しなく!