fbpx

BLOG

ブログ

チョコっとリフォームで花粉症対策!

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

この季節になると鼻がムズムズし、目がかゆいという方もいらっしゃるのではないでしょうか?

春に向けて暖かくなるのは良いことですが、花粉が飛散するのは憂鬱だガッテン。

せめて家の中だけでも、花粉のない快適な空間にしておきたいものです。

今回は花粉症対策の一つの手段、バルコニーやベランダのチョコっとリフォームをご紹介します。

まずは、インナーバルコニー。
ここでお話するインナーバルコニーは、完全に室内、素足のまま、他の部屋と同様に行き来できる空間としてイメージしてください。

洗濯物が乾きやすい日中に花粉の飛散量が多くなるので、外に干すとどうしても花粉がついてしまいます。インナーバルコニーがあれば、花粉もつきにくく、すっきり乾きやすいですよね。

バルコニーとベランダの違いですが、一般的に屋根があるのがバルコニー、ないのがベランダと言われています。

続いてベランダについて考えてみましょう。

「ベランダをインナーバルコニーにリフォームできないのかしら?」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、そのテンはご安心を。

バルコニーのように屋根を取り付けることもできます。

周りを囲うように網戸を貼れば熱効率も高く、インナーバルコニーを新設よりもコストを抑えることができます。

マンションの場合、ベランダやバルコニーは共有部分であることも多いため、部屋干しの提案をしています。

実際、駒商(コマショウ)にも冬明けから「花粉の季節になってきたから室内干ししたい」というご依頼も多く寄せられるんですよ。

チョコっとしたリフォームで毎年つらい花粉症シーズンを乗り越えられることをぜひ知っておいてほしいガッテン!