fbpx

BLOG

ブログ

工事期間中はお風呂に入れない……何日ガマンするの?――駒商リフォーム大学

こんにちは。駒走です。

お風呂のリフォームに際し、お客様からよく

「お風呂の工事って何日くらいかかるの?」

「何日ぐらいお風呂に入れないの?」

と質問をいただきます。

今回は、お風呂の工事の流れとお風呂に入れない期間について説明します。

お風呂の工事のパターンには2つあります。

1つはユニットバスからユニットバスへ交換するパターン。

もう1つは、タイルのお風呂からユニットバスへ交換するパターン。

<ユニットバスからユニットバスへ>

工事にかかる日数は3日で、関わる職人さんは、大工、水道、電気、ユニットの4組です。

初日は解体。9時から始めてだいたい14時頃には終わる作業です。

2日目はお風呂の組み立て。9時から17時までかかります。

3日目は仕上げ。電気や水道を接続したり、ドア周りの枠仕舞いをしたりします。9時から始めて14時頃には終わります。

よって、お風呂に入れない日は初日、2日目の2日間で、3日目は夕方以降であれば入れるようになります。

<タイルのお風呂からユニットバスへ>

工事にかかる日数は4日で、関わる職人さんは、大工、水道、電気、左官、ユニットの5組です。

タイルのお風呂からユニットバスへ交換する場合、床下に基礎が必要になります。解体した後は土が見えている状態なので、そこにコンクリート(基礎)を打ちます。そのために左官屋さんが登場します。

初日は解体。9時から17時まで、丸1日解体作業を行います。騒音もすごいので心の準備をお願いします<(_ _)>

2日目は、打ったコンクリートを乾かします。そのため作業自体はお休みとなります。

3日目はお風呂の組み立て。9時から17時までかかります。

4日目は仕上げ。電気や水道を接続したり、ドア周りの枠仕舞いをしたりします。9時から始めて14時頃には終わります。

よって、お風呂に入れない日は初日、2日目、3日目の3日間で、4日目は夕方以降であれば入れるようになります。

次回のリフォーム大学は「トイレ交換」です。

またぜひ、ホームページやYouTubeを覗きにきてくださいね!