fbpx

BLOG

ブログ

メンバー紹介!一流のリフォーム大工職人を目指す、田中友規さん

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

今回は「リフォーム大工職人になりたい!」と当社の扉を叩いてくれた田中友規さんの紹介です。

――駒商に入社したきっかけを教えてください。

元々ユニットバスやシステムキッチンの組立を7年間ほどしていたんです。
当時から「大工をしてみたい」という強い想いがあって。

そんな時に、駒走社長から「うちで一緒にやってみないか」と声をかけてもらったのがきっかけですね。

――そうだったんですね。大工職人は子どもの頃からの夢でもあったんですか?

いえいえ。子どもの頃は「ウルトラマンになりたい」と思っていました(笑)。

――壮大な夢を持っていたんですね(笑)

そうですね(笑)

――駒商では具体的にどんなお仕事をされていますか?

大工の手元作業をしています。
他に、前職の経験を生かして、水漏れの補修やちょっとした水廻りの工事を手がけています。

――仕事の好きなところについてお聞かせください。

工事が終わってすべてを見渡した時に抱く大きな達成感。これが一番好きです。

――最後に。お客様へ向けてのメッセージをお願いします。

大工としてはまだまだ半人前ですが、これから一人前、そして一流を目指します!
今後ともよろしくお願いいたします。

マイペース……というより、放っておいたら休憩を取らずにいつまでも仕事をしようとする田中さん。

元職人ということもあり、対応力には定評あり。性格も良く優しくてかわいい癒し男子です。

メンバーはじめ協力会社の職人さんも成長を見守っています!