fbpx

BLOG

ブログ

キッチンの工事に必要な知識はこれだけ――駒商リフォーム大学

こんにちは。駒走です。

キッチンをリフォームする際、「どのくらいキッチンが使えないんだろう?」と不安になりますよね。
今回は、キッチンリフォームに関わる職人さんとタイムスケジュールをご紹介します。

<キッチンリフォームに入る業者さん>
大工さん、水道屋さん、電気屋さん、ガス屋さん、SK(システムキッチン)屋さん

<タイムスケジュール>
内装、クロス、床材を張り替えない場合、キッチンは3日で工事をします。

【1日目】
工事に入るのは4職人さん。初日が一番混雑します。

大工さんがキッチンを解体。新しいキッチンをつけるにあたって吊戸棚や下の台などがちゃんとつくように下地を作ります。

解体時は大きな音が出ます。犬や猫などペットにはストレスになるかもしれませんので、安心できる場所を作ってあげたり、避難させたりしたほうがいいかもしれません。

水道屋さん、電気屋さん、ガス屋さんは、配管の位置替えをして新しいキッチンにつなげる状態にまでもっていきます。

【2日目】
SK屋さんがキッチンを組み立てます。

【3日目】
水道屋さん、電気屋さん、ガス屋さんが、2日目に組んだキッチンに給水管やガス配管を接続し、キッチンを使えるようにします。

キッチンを使えない期間は、初日、2日目、3日目のお昼までです。
3日目の夕方からは使えるようになりますが、後片付けもあるので、3日間は使えないと思っておいたほうが無難でしょう。