fbpx

BLOG

ブログ

フレックステープでバケツから流れ出す水を止めることができるか検証してみた――ほんまでっか!?シリーズ

こんにちは。駒走です。

世の中のあらゆることを検証してみる「ほんまでっか!?」シリーズ。

今回は、アメリカの通販番組で見かけた「FLEX TAPE」をご紹介します。

衝撃でした。

水が流れているバケツの穴にバンと貼ったらそのまま止水できるんです。

すぐさま取寄せました。

ちなみに5フィート(152.4cm)で値段は790円です。

どうやって検証していくかというと、水を張ったバケツに切れ目を入れ、そこから出てくる水をFLEX TAPEを使って止水します。

まずFLEX TAPEを適度な大きさに切り、あらかじめ粘着面のビニールを剥がしておきます。

粘着面を触ってみると融着系でした。

そして、バケツに切り込みをいれます!

……切りすぎました。バケツの底まで切り込みを入れてしまいました。

用意しておいたFLEX TAPEだけでは長さが足りなかったので、慌てて継ぎ足していきます。

すると、水が止まりました…!

ただ、バケツの底にはカーブがかかっているので、そこにはうまく貼りつきません。

平面はばっちり止水できますが、曲面はやや厳しいことが分かりました。

他にも「ほんまでっか!?」シリーズを展開していきます。ぜひ一度ご覧ください。