fbpx

BLOG

ブログ

内窓の取り付け――駒商リフォーム大学

こんにちは。駒走です。

今回のリフォーム大学では、内窓についてご説明します。
内窓を設置するには目的別にガラスを選ぶ必要がありますので、ぜひ本動画をご参考にしてください。

内窓とは、今ある窓の手前、室内側にもう1枚、窓を取り付けたもののことで、その役割は主に3つあります。

・断熱・遮熱
・遮音(防音)
・防犯

この中でもお客様からのご要望が一番多いのは「遮熱・断熱」です。
遮熱・断熱を目的とする場合、部屋の窓すべてを内窓にすることで高い効果が得られます。

内窓を取り扱う代表的なメーカーは2つ。
ひとつはLIXILのインプラス。もうひとつはYKK AP のプラマードU。

今回は、駒商が良く取り扱うLIXILのインプラスをご紹介します。

※LIXIL インプラスカタログより
https://webcatalog.lixil.co.jp/iportal/cv.do?c=12263820000&pg=44&v=LXL13001&d=newinter

遮熱による夏の冷房効率と、断熱による冬の暖房効率を両立するなら「Low-E複層ガラス グリーン」がおすすめです。
室外側ガラスにコーティングした特殊金属膜の効果で、夏の日差しを約60%カットし、冷暖房効果を高めます。

断熱と同時に日射熱を取得し、冬の暖かさを重視するなら「Low-E複層ガラス クリア」。
太陽熱を採り込み、室内の熱を逃さないので冬の寒さが厳しい地域でも暖房効果を高めます。

引き違い窓、FIX窓、テラスドア、開き窓……いろいろな窓がありますが、内窓を取り付ける際、基本的には元の窓と同じタイプを選んでくださいね。

自宅の窓に取り付けられるかどうか、見極める方法も簡単に紹介していますので、ぜひご覧ください。