fbpx

BLOG

ブログ

駒商からの「テレワークリフォーム」のアイデア

●コロナ禍でテレワークの状況の変化

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。
新型コロナウイルスの影響で一挙にテレワークが進みました。
しかし、仕事をするのに適した空間がなく不便さを感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実際に駒商メンバーもテレワーク期間中、お客様や知人から様々なお悩みをご相談いただきました。
テラーワークでご自宅からWeb会議に参加される方も増えており、お子様の声や生活音など、音の問題が気になる方も多いと伺っています。
ご自宅からでも、もっともっと快適にお仕事ができるようにしていきたいものですよね。

●駒商から新しいテレワークリフォームのアイデア

自宅にワークスペースを作る。
中小企業向けにスタートした働き方改革の流れも受け、そんな「テレワークリフォーム」が進んでいくのかもしれまテン。

例えば、寝室の一角に間仕切りを入れて、カウンターを設置。
本や資料を収納するスペースや、電源、ネット環境を構築すれば、比較的手ごろに自宅にワークスペースを設けることができます。

現在、駒商では皆さんのテレワークのストレス解消をお手伝いしようと模索中!
DIYで自由にアレンジ可能な「テレワークスペース」をご提案しています。

移動は自由!閉鎖的な空間を抑えつつ、個人の空間を確保。
畳約1枚分のスペースがあれば、どこでも設置可能です。
防音仕様にすれば、Web会議の音漏れの心配も無用です。
ご要望があれば仕様変更もできますよ。

●まとめ

新型コロナウイルスに関しては、第二波、第三波が来ると予測されている情報もあります。
テレワークのハードルも下がり今まで以上に取り入れられる企業も増えてくるのではないでしょうか。
駒商もそういった世の中の波とみなさまのお悩みを解消できるよう、アイデアを出しチャレンジを続けていくガッテン。

まずは気軽にテレワークスペースを設けてみてはいかがでしょうか。
お問い合わせ、ご相談もお待ちしております。