fbpx

BLOG

ブログ

収納でお困りの方へ。おすすめリフォーム紹介します!

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

収納は建物全体の11%が最適だとされています。
ところが一般的なお家はその容量を確保できていないのが現状です。

確保できていない場合、洗面所の壁に稼働収納をつけたり、玄関に意匠性のある稼働収納をつけたりすることで、収納兼デザインを実現することができます。

いわゆる『見せる収納』です。

キッチンの裏にカップボードを設置する代わりに、引き違い戸の収納を作ったことがあります。それはお客様に喜ばれました。

また、お子様が小さいご家庭は、ランドセルや着替えなどでリビングが散らかりがちです。リビングに子ども用・親用の専用収納があると、リビングがごちゃごちゃしなくて済みます。

DIYが盛んな今は、施主様がパントリーを自作するケースもあります。その際、収納力を向上するためにベニヤを使うことが多いのですが、火災に注意しなければなりまテン。できればプロに入ってもらって、防火の観点も見てもらうとよいでしょう

お家の中をよく見回してみると、窓や壁の厚み、床下や屋根裏、そして空中にもたくさんの空間が隠れています。

駒商は、目からウロコの空間活用リフォームで、お家の収納力をアップさせますので、収納でお困りの方はぜひご相談くださいね。