fbpx

BLOG

ブログ

リノベするならマンション?それとも戸建?

こんにちは、駒商(コマショウ)のゆるキャラ、コマガッテンだガッテン。

中古物件を購入して内装や設備を自分好みにリノベーションする方が増えています。
基本となる物件を「戸建てにするか」「マンションにするか」で迷っている方も多いでしょう。
結論から言うと、リノベーションするなら戸建てもマンションも同じです。

フルリノベーションか、設備だけ変えるのかで費用は大幅に異なります。
また、フルリノベーションの場合、住みながら工事するのは難しいので、仮住まいを探さなければいけまテン。

戸建てリノベーションの良さは自由度の高さ。
構造によって制限はありますが、間取りや窓の位置、水廻りとかなり自由にリノベーションすることができます。

一方、マンションリノベーションは、RC構造であれば間取りは自由に変更できますが、水廻りの位置を大きく変えることはできまテン

とはいえ、中古物件を購入する際に気になるのが建物の「劣化」
たとえリノベーションを行ったとしても、耐震構造等の不安があるような物件や建物の構造そのものの経年劣化が激しければ、長く住み続けることはできまテン。

戸建てであれば、費用があれば建て替えを行うことができますが、マンションでは個人の意向だけでは難しいこともありますので、購入前にはしっかりと劣化状況を確認するようにしましょう!