fbpx

BLOG

ブログ

施工事例K.O.様邸「水廻り複合工事」

こんにちは、駒商(コマショウ)の数野です。

今回ご紹介するのは、水廻り複合リフォーム工事です。

お客様のご要望は「タイル張りのお風呂が寒いのでなんとかしたい」。
また広過ぎる洗い場のある浴室を、程よい大きさにリフォームしたいとのことでした。

浴室のサイズダウンという大がかりな工事。
洗い場を狭くし、タイル張りからユニットバスにすることで温かさを持続させられるようにしました。洗い場を狭くする代わりに脱衣所を広くしました。

お風呂はTOTOの「シンラ」。
ショールームにご一緒した際に、奥様がシンラのオプション「肩楽湯」を気に入られたので、この商品を提案させていただきました。
浴槽のサイズはそのままなのでゆっくりとくつろいでいただけそうです。
浴室床はほっカラリ床でやわらかく温かい仕上がりになりました。
お掃除も楽になるかと思います。

洗面化粧台はTOTOの「オクターブ」。
私からは自動水栓をおすすめさせていただきました。
少し悩まれていましたが、水を出す時にレバー操作しなくてもいいので衛生的でかつ節水にもなる点が、お客様の背中を押したようです。

その他は、リビングと寝室の壁の張り替えをさせていただきました。

浴室はお風呂自体の機能だけで十分温かい空間に。
お孫さんが遊びに来られた際は、一緒にお風呂タイムを楽しんでくださいね!