BLOG

ブログ

駒商(コマショウ)の「将来こうなりたい」を真剣考え中

2018/11/6

こんにちは。駒走です。

最近では、おかげさまでホームページからのお問合せも多くなってきました。

いよいよホームページの仕様を見直す時期にきたか、と感じています。

駒商らしいものにしたい。

何度も見てくださる方にも、初めて訪れる方にも見やすく分かりやすいものにしたい。

そして、できるものなら最大限オシャレでカッコいいものにしたい…!

でも、オシャレやカッコよさって人それぞれですよね。

私が抱く駒商のイメージ。

メンバーの中にある駒商のイメージ。

お客さまから見える駒商のイメージ。

そうしたことを考え始めると、いろいろなことが頭の中に浮かび収拾がつかなくなることもしばしば。

あかんあかんと分かっていながら、つい澤田や竹内に「任せるから!」と言ってしまうこともあります。

社長である私の想いをメンバーに伝えることができているのであれば、任せるのもあり、ですが、

それが不十分な状態で任せるということは、駒商のあるべき姿作りまでをメンバーに任せることになってしまいます。

昨年9月にメンバー全員で創った理念「創意工夫」。

それをうっかり忘れるところでした。

新しいホームページをどういうものにしたいのか。

それは会社の理想像を考えていくことと同じで、仲間集めにもつながるのだと痛感しています。

社長である私の想いとメンバーの想いに共感してくれる仲間が集まれば、「お客さまに寄り添い、作り手に寄り添い、最高のサービスを提供出来るよう、常にベストを追求し続ける」というビジョンも実現できるはず。

今一度、この2つの意味を振り返り、会社として根底になる考え方と、描く将来像をメンバー全員で共有していけるよう踏ん張らなければ、と思う日々です。