fbpx

BLOG

ブログ

値切るという概念

こんにちは。駒走です。

皆様はお買い物に行かれる際、商品に貼ってある価格を見てどう思われるでしょうか。

価格は必ず誰かが設定しています。

そこには何かしらの“理由”があります。

私の場合、その“理由”に納得したら買うようにしています。

納得しなければ買いません。

大手家電メーカーの「他店が1円でも安かったら~」と言われると、「ラッキー!」と思うかもしれませんが、だったら最初に提示された価格は何だったのでしょうか。

1円でも安く買いたい時は、ネットなどで“下調べ”をしますよね。

まずはネットや何軒かの店舗で“下調べ”をして、目当ての商品が最も低価格で販売されている店を見つけることでしょう。

駒商ではリフォーム業界では例を見ない、「見積のクリア化」を導入しております。

リフォーム業界の常識では、決して明かすことのない仕入価格を公表し、弊社の報酬までも明確に掲示させていただきます。

通常、リフォーム会社がいくら報酬を得ているのかを公開しませんが、駒商ではいくらの報酬を得ているのかも公開いたします。

最低限の利益はいただきますがそれ以上はいただきません。それを具体的に見ていただけるように公開するのです。

「正直な商売をしたい」

会社設立より貫いている想い。

それが私たちの提示する価格の“理由”です。

ですから、できれば……値切らないでくださいね(笑)