BLOG

ブログ

「リフォーム×建築」で、駒商の道を切り拓く!

こんにちは。駒走です。

いよいよ受験シーズンとなりましたね。

学生たちを見かけると、私も設備会社に勤務する傍ら夜間大学に通い建築を学んだことを思い出します。

文字通り、ゼロからのスタートで、修理専門店を開業しました

網戸1枚、パッキン1つ、日々の生活から生じる些細な修理は大きな工務店やリフォーム店には相談しにくいもの。

どんな小さな工事でも気軽にお問い合わせいただける修理専門店をめざし『駒商』は誕生しました

挑戦すれば失敗もします。

しかし、成長するためには、失敗から学んで挑戦し続けるしかない

挑戦と失敗を繰り返す中で、得た学びと経験、出会いは私にとってかけがえのないものです。

つい先日、電気工事専門店でも「できない」と言われた照明の取り付け工事を手がけました。

確かに、配線が複雑でいろいろ配慮しなければならないこともありましたが、これまでの現場経験から得た知見を生かせたリフォームだったと感じ入っています。

そこでふと思ったのです。

「リフォーム×建築」で、より複雑で多様なご要望にお応えできるのではないか、と。

私の肌感覚ですが、リフォーム業界に変化が訪れている気がします。

価格やスピードではなく、品質や施工内容にこだわりを持つ方が増えてきているように感じるのです。

実際に、「8月施工でもかまわない」とおっしゃってくださるお客さまもいらっしゃるくらいです。

「他のどこに頼んでもできなかったことが駒商ならできた!」

そんな風にお客さまに感動をお届けできるような唯一無二の存在となるべく道を切り拓いていきたいと考える今日この頃です。